“ Kensington Condominium(ケンジントン コンドミニアム) ” 住民インタビュー

LINEで送る
Pocket

[2014年9月23日(火)]

オリジンプロパティーの理念は心地よくかつユニークな空間を居住者に提供することです。


ロンドンの雰囲気が感じられる個性豊かな弊社の”AS INSPIRED BY LONDON”シリーズのコンドミニアムは住人および投資家双方にとって魅力的な条件を提供するためにBTSスカイトレインの駅から1キロメートル圏内を中心に開発を進めて参りました。

 弊社は現在13のプロジェクトに手をかけております。ベーリン駅からのスクムビット線延伸ラインに9つの新しい駅が誕生するというこのエリアの特徴を活かし、最初に手をかけたプロジェクトSense of Londonをはじめ、Kensington、Notting Hill、KnightsBridge、The Knight I、B-Loft 109、B-Republic、B-loft 115、The knight II、KnightsBridge SKY RIVER OCEAN、Tropicana、Villa Lasalleといったプロジェクトが相次いで開発してきました。そして、今後もこのエリアで競争力のあるコンドミニアムの開発を続けてゆきます。オリジン社は既にこの数年で急速に実績を積み重ねており、顧客が満足するプロジェクトを継続的に開発していく体制が整っております。

 バンナーエリアでは従来からランドマークとなっている「BITEC(バイテック)」という展示会場をはじめ、東南アジア最大のショッピングモールとして「BANGKOK MALLバンコクモール」の開発計画があることから、スクムビット通りの新CBDとして注目されています。さらに、BTSの延伸ラインおよびバンナー駅とスワンナプーム空港を結ぶモノレール計画があることと、エカマイバスターミナルがバーンナーに移転する計画があることなどから、このエリアは投資の面で大きな効果を期待できるエリアとなっております。

 バンナーおよびベーリンエリアは3つの大きなヒト/モノの集積地である「バンコク」「サムットプラカーン」および「チョンブリー」の中心に位置し、さらに、トヨタ、日野、シーゲート、サイアムスチール、デンソー、ホンダ、パナソニックなど多くの世界的な企業及び日本の大企業もこのエリアを生産拠点としております。
 弊社はBTSスカイトレインの「ウドムスック駅」から延伸ラインの「サムットプラカーン駅」まで各駅に新しいプロジェクトを計画しております。これらのエリアからバンコクの中心地までのアクセスはBTSスカイトレインでたった20分です。

ケンジントンコンドミニアム

ケンジントンコンドミニアム






エントランス

エントランス


フィットネス

フィットネス


プール

プール


ロビー

ロビー




オリジンプロパティーの完成済プロジェクトの1つKensington Condominium はバンナー駅の隣のベーリン駅スクンビット107に位置し駅から僅か数分の立地にあります。そして比較的廉価な家賃で居住者に住居の提供をしております。このプロジェクトは8階建ての低層コンドミニアムでイギリス風の”モダンビンテージスタイル”をコンセプトにデザインされております。そして、パッタナースクールのあるスクンビット105やサムローンのあるソイ113、シーナカリン通り、バンナートラード通り、テパラック通りにもスムースにアクセス可能で利便性に優れています。さらに、コンドミニアムには広々としたロビー、緑あふれるガーデン、広々としたプール、フィットネス、サウナルーム、駐車場などを完備しております。



マイクさん

マイクさん






今回はKensingtonに実際に住んでいるマイケル ショーン ウィルソン(マイク)を招き、彼に直接話を伺う機会を設けました。マイクさんはベーリンエリアからすぐのソイラサールにあるバンコクパッタナー校の教師として勤務しております。

ソイ105のバンコクパタナスクール

ソイ105のバンコクパッタナースクール





kensington8
kensington9


(Kensingtonにどれくらい住んでいますか?)
 「もう8ヶ月位住んでいます」

(サービスはいかがでしょうか?)
 「とても良くて、すごく気に入っています。」

(交通アクセスはいかがでしょうか?)
 「私は以前バーンプリーに住んでいて勤め先からとても遠かったので、引っ越しを考えていました。そして、新築のKensingtonCondominiumを見つけ、印象がとても良かったのでこちらに引っ越しを決めました。交通の面では勤務先でもベーリン駅でもバイクタクシーを使えば5分もかからないので、とても便利です。料金は運転手にもよりますが、たった20~30バーツ程度です。」

kensington10

(バンコクパッタナーに勤務している間はKensingtonはマイクさんの居住に関する全てのリクエストを適えることができていますか?)
 「率直なところ、勤め先によります。しかし、まだこのインターナショナルスクールで働いているなら、しばらくケンジントンコンドミニアムに住むつもりでいます。」

Kensingtonに関する感想はいかがでしょうか。
 「値段はお手頃ですが、フィットネス、プールなどのファシリティーもよく整備されており、閑静な雰囲気をとても気に入っております。」

ケンジントンコンドミニアムの周辺環境

ケンジントンコンドミニアムの周辺環境




数年前にオリジンプロパティーに不動産投資をした方は、タイのマーケットの中では高い利回りを確保しております。実例を紹介致します。

Kensingtonの投資利回り(例)

販売価格
家賃/月
利回り
1,300,000
8,000 x 12 = 96,000
96,000 ÷ 1,300,000 = 7.38 %


●バンコク郊外のスカイトレイン延伸ライン/MRT延伸ラインのコンドミニアム価格上昇
●タイ不動産マーケット(オンヌット~ベーリン)の価格上昇
●タイのコンドミニアムの選定ポイント
●999,900バーツより! サムローンの新プロジェクト『THE CABANA』のプロモーション
●【NEW】【プリセール】カバーナ
●ベーリンエリアにおけるOrigin Propertyの完成済コンドミニアムの投資利回りについて

ホーム プロジェクトリスト 会社概要 最新ニュース イベント情報 メディア情報




LINEで送る
Pocket

カテゴリー: ニュース