ロフトスペースの活用でよりスタイリッシュに~タイのコンドミニアムのトレンド~

LINEで送る
Pocket

[2014年4月28日(月)]

タイのコンドミニアム オリジン

ケンジントンのリビングスペース



ロフトスペースの活用でよりスタイリッシュに


あなたの家でよりスペースが必要な場合はロフトへのコンバージョンが理想的です。一年の間で見なくても全く構わないような或いは持っていることすら忘れていそうな箱ものや古いおもちゃ、洋服などすべての片づけることが出来るであろう無駄な「もの」をロフトに置くことで勉強部屋や子供部屋を生む出すスペースを作ることが出来ます。


the National Association of Estate Agentsの調査によりますと会員の40パーセント以上が追加の生活スペースを創り出すことことが不動産の価値を最大に上昇させる方法であると考えています。

=引用ここまで=
(DDpropety 抜粋意訳)

ケンジントンの収納スペース

ケンジントンの収納付デスク




世界的な傾向ですがタイでもコンドミニアム建設のための資材価格や人件費が上昇しております。販売価格を上げずにユニット総額表示を過去のプロジェクト販売価格と同程度にするために、各ユニットの面積を小さくして売り出すディベロッパーが増えており、その結果、居室の小型化というトレンドがここ数年の間で起きております。オリジンプロパティーのプロジェクトでは備え付の棚やキッチンとダイニングを合わせるなどスペースの有効利用に趣向を凝らしており、地元のタイ人を中心に人気が出ております。Bロフトシリーズはニューヨークモダン、Bリパブリックはスカンジナビアンスタイルを採用し、機能性はもちろんのこと、そのデザイン性も重視しております。

タイ不動産 ビーリパブリック

Bリパブリックのスクウェアレイアウト



レイアウトや内装、付帯の家具を変えることでほかの部屋と差別化することができ、賃貸運営において競争力をあげることが可能になります。

弊社で賃貸管理の専門チーム「コンドエージェンシー」がオリジン社の日本人オーナー向けにテナント付けや家具購入といった相談を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

Bロフトのダイニング



●賃貸管理
●タイ不動産マーケット(オンヌット~ベーリン)の価格上昇


ホーム プロジェクトリスト 会社概要 メディア情報 お問い合わせ


LINEで送る
Pocket

カテゴリー: ニュース