ベーリンエリアにおけるOrigin Propertyの完成済コンドミニアムの投資利回りについて

LINEで送る
Pocket

[2014年8月28日(木)]

タイ不動産 投資利回り

弊社3プロジェクトの販売開始後の価格と賃貸運営後の平均的な利回り




*BTSスカイトレイン Bearing 駅は2011年8月に完工及び運行開始


この円グラフは弊社の既に完成済みの3つのコンドミニアムの購入者にインタビューを行いその投資利回りに加え、過去の弊社販売開始時の情報を記載したものです。
円グラフより、スカイトレイン延伸線の駅の未完成時にコンドミニアムのプロジェクトを予約するとより高い回りが確保できていることが伺えます。ベーリン(Bearing)はスカイトレイン駅完成以前でも立地的にバンコク都心からみたベッドタウンという立地環境から居住地としての人気が既にあったのですが、上記の傾向と2011年秋に発生したタイ大洪水の影響を受けなかったエリアということも追い風となり2010年~2011年にかけて、主にタイ人の投資家の間でベーリンエリアのコンドミニアム購入の需要が急激にのび不動産価格も上昇しました。ベーリン駅徒歩圏の3つのプロジェクトを購入した投資家の利回りの平均値は2014 年第2四半期時点の調査で5-8%です(弊社調べ)。現状のタイの不動産投資の中では高いものと考えられます。

タイ不動産の購入目的

購入目的とレントアウト(賃貸貸し)の稼働率



また、Origin Propertyは子会社に賃貸管理を専門サービスにて行うコンドエージェンシーを所有していますが、上記の表は弊社の3つのプロジェクトの総ユニット数、購入者の購入目的、賃貸貸しを行った場合の稼働率を表しています(コンドエージェンシー調べ)。現在、Sense of Londonの稼働率は78%、Kensingtonの場合は87%、Notting Hillの場合は75%です。家賃が7,000バーツから10,000バーツ以下の部屋はバンコク及び郊外の中間層の賃貸居住者にとって「支払いやすい」「手頃」な価格帯です。
一方、賃貸価格が月15,000バーツを超えるユニットの部屋がバンコク都心を中心に沢山ありますが、ターゲットがタイ人でより所得のある層、外国人現地採用者や駐在員等になります。設定する賃貸価格が上がれば上がるほどターゲットが徐々に限定されてきてしまい、レントアウトに苦戦するケースがございます。これはタイ人(低~中所得層)、現地採用や駐在員の外国人の給与レベル及びそれぞれの層がどれ位いるかを考えると分かりやすいかと思います。


具体的な事例としまして、ケンジントンコンドミニアムのデータを公表致します。
投資賃貸利回り

ケンジントンコンドミニアムの状況


* お客様のプライバシーを考慮し、号室や姓名は非公開とさせていただきます。
このプロジェクトの平均的なレンタルの利益は6%となっております。

これらのプロジェクトの主なターゲットとなった借主の事例(実績)

1.エカマイ・トンロー・アソークなど都内(CBD)に勤務先がありスカイトレインで通勤するタイ人
2.Central City Bangna・Ample Tower・Nation Tower・Bangna Towerなどバーンナー・トラッドのエリアのオフィスビルやモールで働くタイ人
3.エカマイ・トンロー・アソークなど都内(CBD)に勤務先がありスカイトレインで通勤する外国人
4.St Andrews・Saint Joseph Bangna School・Bangkok Pattana・Berkeley international schoolなどベーリン/バンナーのエリアにあるインターナショナルスクールで働いている外国人
5.Toyota・Hino・Denso・Utac Thaiなどサムットプラーカーン県の大手企業に勤務する社員


これらの層がターゲットとなり得、厚みのあるターゲット層となります。



オリジン kensington

ケンジントンコンドミニアム



ゴージャスなイギリス風ロビー

ロビー


ジム設備

フィットネス


* 上記情報は2014年8月時点 各数値は変動する場合があります。
*上記の情報は個々の投資結果を保証するものではありません。


●【完成】センス オブ ロンドン
●【完成】ケンジントン
●【完成】ノッティングヒル

[プロモーション情報] 
●100万バーツ前半で販売中!サムローンの新プロジェクト『THE CABANA』のプロモーション

[参考記事] 
●大反響!HOME’S 海外不動産投資セミナー及び7日弊社説明会レポート
●バンコク郊外のスカイトレイン延伸ライン/MRT延伸ラインのコンドミニアム価格上昇
●タイ不動産マーケット(オンヌット~ベーリン)の価格上昇
●タイのコンドミニアムの選定ポイント



ホーム プロジェクトリスト 会社概要 メディア情報 お問い合わせ


LINEで送る
Pocket

カテゴリー: ニュース