サムローン駅開業のニュースとフォトギャラリー

LINEで送る
Pocket

[2017年4月5日(水)]
一昨日、BTSスクムビットライン東部延伸駅のサムローン(E15 Samrong)駅が開業し、無料試験運転が開始されました。4月30日までベーリン-サムローン間は運賃無料で運行されます。弊社のプロジェクト、「ポーズ115」、「Bロフト115」、「トロピカーナ」「ナイツブリッジ・スカイ・リバー オーシャン」「ノッティングヒル・プラクサ」が立地する延伸エリアも、2018年中には運転が開始される予定です。サムローン駅はこのエリアの中心、BIGCサムローン・インペリアルワールドよりやや離れ、スクムビット通りのサムローン警察署沿い付近、テパラック通りと接する箇所に駅舎があります。また、将来イエローラインに連結するターミナル駅になる予定なので駅舎の規模は通常の駅よりも大きな作りとなっております。この駅の開業に加え、周辺の商業施設、オフィスビル、インターナショナルスクール等の開業によりウドムスック~バンナー~ベーリン~サムローンのエリアの今後の発展が期待されます。

グリーンライン 延伸駅

グリーンライン 延伸駅



【2018年中に完成予定の駅】

E16 Pu Chao(プーチャオ)「ポーズ115」、「Bロフト115」が立地
E17 Chang Erawan(チャーン エラワン)「トロピカーナ」が立地
E18 Royal Thai Naval Academy(タイ海軍士官学校)
E19 Pak Nam(パクナム) 「ナイツブリッジ・スカイ・リバー オーシャン」が立地
E20 Srinagarindra(シーナカリンドラ)
E21 Phraek Sa(プラクサ) 「ノッティングヒル・プラクサ」が立地
E22 Sai Luat(サイ ルート)
E23 Kheha(ケーハー)


>>プロジェクトリスト 



弊社の人気プロジェクト、「ザ カバーナ」はトランスファーが終わり、すぐ居住できる完成済み物件として販売されております。在庫は限られておりますがBTS開通に合わせタイ人の実需による反響があります。賃貸/売買双方のお問合せを頂き、頻繁にご案内をさせていただいております。

このプロジェクトにご関心をお持ちの方はお問合せを頂ければと思います。

>>ザ カバーナ 



【フォトギャラリー】

アソーク駅の終点表示

アソーク駅の終点表示 上部に「To Samrong」の表示



[テパラック通りより]


[BIG Cより]
駅階段はエスカレーター

スーパーから駅までの連絡通路

スカイウォーク

サムロン駅改札







【オリジンプロパティーメールマガジン登録】
新規物件情報、プロモーション情報、タイ不動産ニュースなどを発信いたします。


 



●ベーリンで快適なタイ生活を

●プロンポン~バンナーエリアでショッピングモールの建設ラッシュ

●タイ不動産マーケット(オンヌット~ベーリン)の価格上昇

●バンコク郊外のスカイトレイン延伸ライン/MRT延伸ラインのコンドミニアム価格上昇

【タイ不動産 エリア紹介】




バンコクのビジネスの中心 サトーンのご紹介
バンコク北部のハブへ チャトチャックのご紹介
更なるフロンティア プラクサ通りのご紹介
タイ不動産投資の注目エリア シラチャのご紹介
ベーリンで快適なタイ生活を
巨大マーケット サムローンの強みとエリア紹介
GPP2位 サムットプラカーンのご紹介
ノンタブリとバンコク北部のご紹介
 



購入案内
タイのコンドミニアムの選定ポイント
オリジンプロパティー タイ不動産視察ツアー



ホーム プロジェクトリスト 会社概要 メディア情報 お問い合わせ


LINEで送る
Pocket

カテゴリー: ニュース